看護師の強みとは何か!?

看護師の仕事には、他の職種にはない強みがあります。
まず平日が休暇になりやすいということが挙げられます。

外来勤務で働いている場合には土日が休日であることが多いですが、夜勤なども行っている場合には、業務を行う時間帯が不規則ということで、平日が休みになることが一般的です。
日本社会では土日が休みという人が多いので、遊びたいときにはどこも混んでいるものです。
しかし、看護師の場合は比較的人が少ない平日に休みが取れるので、人ごみなどを気にすることなくゆったりと遊ぶことができます。
また、夜勤明けの後は自由時間になりますので、その時間を自由にすることも可能です。
夜勤に入ると基本的には朝の9時前後に終わりますので、1日休暇をもらったような感じになるでしょう。

また、給料は他の職種に比べても高額です。
女性が一般企業に勤務してもらえる平均年収は250から300万円程度だそうです。
それに対して、看護師は平均年収が430万円前後はあるようです。
看護師にはどうしても勤務が厳しいというイメージがまとわりつきますが、それに見合った対価は得られます。
女性にとっては高い給料をもらえることは稀有な職種です。

さらに、現在は医療の拡充によってどこも人材不足にありますので、常に売り手市場になっているのも魅力と言えるでしょう。
したがって、転職もしやすく、より良い条件を求めて働く病院を変えることも容易だと耳にします。
このように、看護師には他の職業にはない強みがありますので、もし将来の職種として検討している場合は、積極的にチャレンジしてみるといいでしょう。